創業50年.木島畳店-海老名市・綾瀬市・座間市・大和市・厚木市 | 畳の張替え技法


畳の裏返しとは

畳裏返し
畳表は、表と裏の両面使用できます。

裏側がきれいなうちに裏返しをすることで、一枚の畳表をきれいに長くご使用頂けます。畳表の痛み具合や経過年数が経ちすぎると裏返しの効果が薄れます。

裏返しのタイミングは?

5~10年ぐらい経った畳の裏返しをご希望されるお客様がいらっしゃいますが、 裏返しをすれば確かにましになりますがほとんどヤケ代が残っておらず短時間で裏返し前の色にヤケてしまいます。

 

裏返しをする場合は3〜5年くらいの感覚で行うと効果的です。

品目 畳数 価格(税抜)
畳裏返し 1畳 ¥3,500



畳の表替えとは

畳表替え
畳表替えとは、畳の土台(畳床)をそのままに表面を覆うイグサと畳縁を取り替える作業になります。

「モッタイナイ」という言葉が世界的にも有名になりましたが、日本文化では古来より障子や、フスマ、そして畳など住居にもこの「モッタイナイ」精神が活きています。

 

表替えの時期は?

一般的には、裏返しは3年。表替えは5年。新畳は10年と言われています。

畳表の破れを放置しますと、畳床に汚れや、カビなどが侵食してしまい畳床全体を交換する必要が出てくる場合がありますので敗れた畳表などは早めの表替えをオススメします。





木島畳店のお見積から施工までの流れ

神奈川県海老名市木島畳店施工の流れ


ホームページご注文特典!ご注文いただいた方全員に
レターケースかミニ畳のいずれかをプレゼント!

ホームページサービス
神奈川県海老名市木島畳店電話番号 TEL046-231-0336